カテゴリー  [駄菓子 ]

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うまい棒 やおきん  

うまい棒 -やおきん- うまい棒 -やおきん-
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
やおきん から発売されている うまい棒
いったい何種類あるのだろうか。少し調べてみた。

現在は、めんたい味、コーンポタージュ味、なっとう味、チーズ味、テリヤキバーガー味、サラミ味、やさいサラダ味、チキンカレー味、とんかつソース味、エビマヨネーズ味、たこ焼味、チョコレート味、キャラメル味、ココア味。地域限定では、きりたんぽスナック(秋田県限定)、もんじゃ焼味(東京限定)、ハニーうまい棒 蒲焼き味(静岡県限定)、お好み焼味(関西限定)、辛子めんたいこ味(九州限定)、うまい棒キャンディ(沖縄限定)があるらしい。

更に現在発売されていない種類は、ピザ味、さきいか味、ちょいからパンチ味、カニチャンコ味、オムライス味、ギョTHE味、チョコピー味、カニシューマイ味、豆リカン味、梅おにぎり味、レッドロブスター味、アメリカンホットドッグ味、マリンビーフ味、カレー味、サラダ味、元祖さすがたこ焼き味、かばやき味、ココア味、キャラメル味、バーガー味、ソース味。個人的にはオムライス味とレッドロブスター味を食してみたかった。

復刻も出ており、ピザ味(限定復刻版)、さきいか味(限定復刻版)、ギョッ!the味(限定復刻版)、カニシューマイ味(限定復刻版)、梅おにぎり味(限定復刻版)が復刻しているようだ。

随分と種類は豊富なようだ。個人的に好きなのは、めんたい味とコーンポタージュ味。考えてみれば昔から好きな味は変わっていないみたいだ。うまい棒と言えばそればっかり買っては食べている。

気になるのは、うまい棒のカロリー種類によって異なるが、だいたい一本あたり45カロリーから55カロリーの間らしい。一瞬で食べ終わってしまう割に、かなりカロリーは多い。

うまい棒のあの謎なキャラクター。名前はないみたいだ。もしかしたらこの企画自体かなり適当だったのではないかと思われる。

うまい棒の歴史が、うまい棒同盟というサイトに載っていたので転載させて頂こうと思う。
1979-07年
ソース味・サラミ味・カレー味の3種でうまい棒の歴史が始まる。
1980年
チーズ味・バーガー味(後にテリヤキバーガー味)・ヤサイ味(後にやさいサラダ味)が誕生するが、カレー味が消える。しかし後にチキンカレーとして復活
1982年
ピザ味・カニシューマイ味・マリンビーフ味・アメリカンホットドッグ味が誕生したが、すぐに消えてしまう。ほかにもギョTHE味・キャラメル味・チョコ味・メンタイ味が誕生する。
・1987年
ギョTHE味が製造中止になる。ロブスター味・チョコビー味が誕生するがすぐに消える。他にはたこ焼き味が誕生する。
・1989年
キャラメル味がなくなる。しかし、デラックスうまい棒のカニ味が誕生。これまたすぐに姿を消す。
・1991年
オムライス味・梅おにぎり味・カニチャンコ味が発売。一年で姿を消す。
・1992年
コーンポタージュ味が誕生する。
・1993年
納豆味・豆リカン味が誕生するが、これまた1年余りで姿を消す。
・1994年
ちょいからパンチ発売。命短。
・1995年
ピザ味・キャラメル味が復活を果たす。
・1996年
ココア味が誕生し、納豆味が復活を果たす。
・1998年
さきいか味が登場を果たす
・2000年
チキンカレー味・かばやき味が登場。リニューアルラッシュも続く。しかし、なっとう味&さきいか味が姿を消しました。
・2001年
エビ・マヨネーズ味が登場。絵柄がアメリカンテイストで衝撃。
・2003年
なっとう味がとうとう3度目の復活!!味もさらに磨きがかかってます。
・2004年
うまい棒に関しては特に大きな動きはありませんでしたが、姉妹品なるうまい棒キャンディが登場!マニアックな味が入ってます。

こうやって うまい棒の歴史を見ていると、消滅と復活歴史でもある。きっと消滅していったうまい棒の種類復活を望む声が多かったに違いない。それだけ愛されている商品、うまい棒とも言えると思う。


うまい棒 関連リンク
やおきんドットコム
うまい棒 - Wikipedia
うまい棒同盟
一週間でうまい棒1000本を食べきる男
うまい棒2000
好きな「うまい棒」の味ランキング - goo ランキング
うまい棒クッキング

アイテムステーションを応援してくださる方は
ランキングクリックお願い致します。


にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。